スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mac miniで初ログ

2011.3.23-1

これは3日前の満月です。あまりに綺麗なので、ベランダに三脚立てて写真に撮ってしまいました。

で、早速これをツィッターに投稿し、翌日は何か洒落た言葉でも付けてブログにもアップしようとした矢先、
愛器iMacが壊れましたァ。

ってなわけで、今回はマンゲツではなくてマックの話。



もともとウチのiMacは昨年夏にハードディスクが突然崩壊。消えたデータも少なくなく、かなりウチひしがれたが、気を取り直して外付けのハードディスクから起動。暫くの間、これで何とか使っていた。
CD「YUMOJAZZ!?」は、実はなんとこの状態で最終マスタリングと音源作成。当然頻繁にバックアップしながら。

この頃はまだ何とかさくさく仕事していた。だが、いかんせんUSB接続だと本体のCPUとの連絡があまりにも遅く、次第に処理速度が落ちてくる。10秒後、20秒後~調子の悪い時は2~3分位考え込んでから命令を実行。ここ数ヶ月程、だいぶこれにはイライラさせられた。

そして遂に先日、我が愛器は動かなくなった…と思ったら動いたのだが、それまで5分以上はあったか。
もうダメだ。音楽やムービーは切れ切れだし、そのくせ待ちきれなくて何百回もマウスを「カチャカチャ…」と押した事はちゃんと覚えていて、忘れた頃に何でもかんでも勝手にクリックする始末。

そんな訳で遂に買い替えに踏み切り、新しいマックが我家に昨日届いたのと時を同じくして、旧iMacは身を引くかの如く本当に動かなくなった。


さてここで我家のMac史をちょっと紹介。
2011.3.22-2

1994~ Macintosh LC575/HD320MB/CD&FDドライブ

2011.3.23-3
1999~ PowerMac G3/HD6GB/DVD&CDドライブ


2011.3.23-4
2005~ 初のノート iBook G4/HD60GB/DVD&CDRWドライブ(右)
2007~ Intel iMac 24inch/HD240GB/DVD-Rドライブ(左)
(両方使って「YUMOJAZZ!?」作成之図)

そして昨日来たのは…
2011.3.22-5


この写真のどこにあるかわからないって?モニタの右下にちょこっと置いてある薄っぺらい奴…Mac miniである。
IntelのCPUでHD320GB/DVD-R。マックもこの20年でちっちゃく高性能になったものだ。
iMacに比べてマイクやミニカメラがついていない等の機能の制限はあるが、何より軽くて速くて省電力

マック歴17年で5台のマック買い替え(因みにiBookはOS9用に現在普通に使用中)。
こうして振り返ると、Intel iMacの寿命は意外と短かった。さて、新マックはいつまで使えるかな?



実は買い替えについて、どんなMacにするか、相当悩みました。どの種類にしてもそれぞれ利点欠点が伴うからですが、結局今回はこのようにモニタとパソコンは別々にしました。
こうすればもしまた故障した場合、パソコンだけ修理に出せば良い訳で。

このように2つ以上のカテゴリを一緒にした電化製品は、修理や取替えが大掛かりですね。iMacのようなモニタ一体型のパソコンのみならず、普及しつつあるDVDorBDレコーダ付薄型テレビ、すっかり定着した洗濯乾燥機…あ、あとカメラ付携帯?。

どちらかが故障しただけで、全部修理か取替えをしなければならない。くっつけりゃイイってもんでもないかもネ。









スポンサーサイト

テーマ : Macintosh
ジャンル : コンピュータ

tag : 満月 iMac LC575 PowerMacG3 Intel Macmini MacOS9

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yumochan(ゆもとようじ)

Author:Yumochan(ゆもとようじ)
本名:湯本洋司
フルート&ピッコロ奏者。アレンジャー。
(属)芸大フィルハーモニア/アマデウス・クィンテット/ムラマツフルートレッスンセンター講師

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Thank You for Visit
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。