スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CDラックから食料品ラックに。

 今日は雨のち晴れ。すがすがしい天気となり・・・いやそれどころか、なんだか北風がビュンビュン吹いています。
 そのせいで、まるで誰かが外からガンガン叩いているように、窓が騒いでいます。ここは1Fじゃないのに。

 さて今日は数ある我家のハンドメイド家具の中のひとつ、ラックの話です。



キッチン革命が続いている。

昨年は冷蔵庫を買い替え、床材を自分で張り替えた。めちゃくちゃ大変な作業だったので、願わくばもうやりたくないものだ。今年は食器棚を買い替えた。

さて、この床の上にドン!と乗ってる食料品ラック。缶詰・調味料・米・ラップetc. 沢山入っている。
IMG_0852.jpg

これはもう10年以上前に作り、あちこち改造してきた物だが、ここに置く前は実はこの中にオーディオのソフトを収納していた。
一番上にはLPレコードが、2番目の空洞には14型ブラウン管TVが、3段目の薄い引出しにはDATテープを入れていた。それらのどれも今は懐かしの代物である。
4段目以降の深い引き出しに入れていたDVDとCDは、この度別にラックを作って引越し。

そうして空っぽになったこのラック、キッチンに移したら意外と大いに役立つことになった。もう10年以上前の作品なのに、まるで最初っからここに置く為に作ったかのような納まり具合。特に電子レンジがぴったり入ったので、我ながらオドロキ。

右側面は元々塗装を施していなかったので、新たに同色の水性塗料を塗ってみたが、長年の埃や油がこびりついてて、上手く塗れない。布に染み込ませて無理矢理擦り付ける。だが表面が油でギダギダになり、仕上がりはムラだらけでどうしようもなく、乾くまでになんと1ヶ月もかかった。
ところが乾いてしまうと、このギダギダがなんとも良い艶を醸し出して、味わいのある状態に変化(写真だとわからないかな)。ある意味ラッキーだったかも。この特殊塗装には10年以上の歳月が必要という訳か(笑)

左側面にはフックやタオル掛けを取り付け、ごちゃごちゃ掛けても居間からは見えないようになっている。
IMG_0854.jpg

ただ、課題もある。レンジをオーブンとして使うと上の収納部も高温になっちゃう事。おいそれと食品など入れられない(入れてるけど^^;;)。断熱材などかませてみようかな。




おまけ。新しいDVD&CDラックです。2010年10月製作。
IMG_0850.jpg   IMG_0851.jpg
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

tag : CDラック DVDラック 食料品 収納 床材 ハンドメイド オーディオ 電子レンジ 家具

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yumochan(ゆもとようじ)

Author:Yumochan(ゆもとようじ)
本名:湯本洋司
フルート&ピッコロ奏者。アレンジャー。
(属)芸大フィルハーモニア/アマデウス・クィンテット/ムラマツフルートレッスンセンター講師

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Thank You for Visit
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。