スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPod Touchで録画した番組を楽しむ

アナログ放送が終了して3ヶ月が過ぎましたが、我家のアナログテレビはまだ映っています。
というのも、ここは集合住宅なので、建物全体にデジタルから変換させたTV信号が流れているからです。
それを知らなかった自分は、7月24日の正午に画面が砂嵐になるのを期待して、録画までしたのに何も変わらず…唖然としたのを憶えています(笑)。

さてそんな訳で、もう使えなくなるかなと思っていたパソコン用のTVチューナー(アナログ)が、まだうちでは活躍しています。



部屋の片隅にひっそりと佇む3台の機器。
2011.11.2-1
1番上は第5世代iPod。
真ん中はiPodに動画を録画させる為の機器「iLuv」。
そして一番下がそのTVチューナー。

気に入った番組は、このチューナーを介してMacのハードディスクに録画。
「MPEG1」というモードだと1時間600MB程度で済むが、画質は流石にデジタルに比べると劣る。
ただこのファイルがMuxedという特殊なタイプなので、QuickTimeでの編集ができない。
そこで「PixeDV」というアプリケーションを使う。
2011.11.2-2

CM等を抜いて、出来上がった動画は外付HDに保存。

さて、この動画を外出時に見たい場合に、今度はiPodとiLuvが活躍する。
このTVチューナーは保存してある動画を逆に転送する事もできる。iPodをこのようにセットしてiLuvの録画ボタンを押せば、HD→チューナー→iLuv→iPodと映像をコピーできるのだ。

ここでiPodに入った動画は、今度はiTunesを介してiPod Touchでも観られる。
2011.11.2-3
元が元なのでそんなに画像は良くはないが、小さい画面で楽しむには十分である。
音質はなかなか良い。



…こんな回りくどい方法を使わずとも、iPod Touch1台だけで番組を録画できそうですが、意外とそれはNG。
というのも、最初の写真にある機器はもう5年も昔の物なので、そうなると逆に今のハードには対応していないからです。わざわざ対応している物も買う必要はありませんし。
このクリックホイール付き第5世代iPodも、現在はこの録画だけの為に使っています。まあ時々、これ専用のゲームでも遊んでいますが。

マイHDには、こんな風にしてTVから録音したムービーファイルが結構溜まりました。映画・ドラマ・音楽・アニメ・バラエティetc…全部で約250本。iTunes Storeで買った映画も少しあり、これらのうち約40本がiPodで持ち出せる状態にしてあります。


とはいえ、外でもそんなに観る暇もなく、映画1本でも観終わるまで数日かかってますが(笑)。
スポンサーサイト

テーマ : iPod
ジャンル : コンピュータ

tag : 地デジ アナログ放送 TVチューナー MPEG Muxed QuickTime iPod Touch

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yumochan(ゆもとようじ)

Author:Yumochan(ゆもとようじ)
本名:湯本洋司
フルート&ピッコロ奏者。アレンジャー。
(属)芸大フィルハーモニア/アマデウス・クィンテット/ムラマツフルートレッスンセンター講師

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Thank You for Visit
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。