スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徳山ダム

今夏の岐阜ジュニア吹奏楽団の合宿は、岐阜県揖斐郡揖斐川町にある「ふじはし星の家」で行なわれました。名前の如く星空の美しい山奥にあるのですが、残念ながら毎日曇りや雨。満天の星空はおあずけとなってしまいました。

さて、7月の終わりに講師仲間で、4km程上流にある、壮大な「徳山ダム」を見学して来ました。



揖斐の防人 濃尾の水瓶

揖斐(いび)川は長良川、木曽川と並ぶ木曽三川の1つであり、その流域に恵みをもたらしてきたが、同時に度重なる水害にも悩まされてきた。
「徳山ダム」は福井県との県境近くにある、岐阜県最大のダム。流域に住む47万人の人々の暮らしを守る目的で、2000年に着工、8年後に完成した。


2011.8.4-1
見ていると吸い込まれそうになる洪水吐き(放流部)。
現在は水力発電所が建設中。H26年に完成した暁には15.3万kWもの電力が供給できる。自然エネルギー万歳!

2011.8.4-2
美しい湖面。だがこの下には元々集落があった。旧徳山村。
計466世帯の移転契約は平成元年3月に完了したそうだが、計り知れない程の苦労があったのだろう。

2011.8.4-3
そして現在は管理所が建てられていて、ダムに関する様々な資料が閲覧できる。
建設時に大活躍した大型重機のタイヤがこうして置かれているが、多分これは展示用に新たに作られた新品だと思う。


実は「ふじはし星の家」は、このダムの建設中は労働者の宿泊所として使われていました。
現在は全面的にリフォームされ、とても綺麗な研修施設となっています。

2011.8.4-4
これはドリル練習に励む子供達。9月4日の定期演奏会に向けて、暑い中みんなファイト!
スポンサーサイト

テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

tag : 徳山ダム 揖斐川町 木曽三川 星の家 徳山村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yumochan(ゆもとようじ)

Author:Yumochan(ゆもとようじ)
本名:湯本洋司
フルート&ピッコロ奏者。アレンジャー。
(属)芸大フィルハーモニア/アマデウス・クィンテット/ムラマツフルートレッスンセンター講師

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Thank You for Visit
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。