スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デュオで東北へ

ある日の夕焼け雲です。写真では判りませんが、これで雨が結構降っていました。不思議な天気。
2011.6.28-1

さて、ようやくブログ更新できました…言い訳になってしまいますが、今日までずーっと編曲に負われてまして^o^!
何の編曲かって?それはですね・・・



来月、この度の大震災の被災地を数ヶ所慰問して、演奏する事になった。
編成は何とボクとヴァイオリンの同級生、I君と2人だけ。あとコーディネーターとして、彼の友人が同行。キーボードも積んで、計3人で東北地方を駆け回る予定。

それにしても2人で何ができるのか?1コンサートあたり大体1時間。
熟考の末、次のような編成で演奏する事になった。

1.フルート無伴奏
2.フルートとヴァイオリンの二重奏
3.ヴァイオリンとキーボード
そしてもう1つ閃いたのは
4.フルートとヴァイオリンとパソコンによる自動演奏

以前自分のリサイタルでノートパソコン(iBook)を操作しながら演奏した事があるが、今回はこれも再び活用しようと言う訳だ。今回はこの自動演奏プログラミングにかなり時間を費やしたが、音楽が一段と広がることであろう。

さて…2人ないし3人で病院や施設等への出前コンサートは、これまでも何十回もやってきたので、選曲等の企画は慣れているものの、今回は事情が事情なだけにどんな曲を演奏すればよいのか。

でも基本的には、いつも通りにやってみようと思う。まずはカテゴリを
A.クラシック
B.日本の民謡や童謡
C.日本のポピュラー音楽やアニメソング
D.世界のポピュラー音楽

大体このように分け、どのカテゴリでも親しみのある音楽や、歌った事聞いた事のあるメロディーをできるだけチョイス。「あ、このメロディー、知ってる」という、普段こういうコンサートではまず演奏されないのに絶対皆さん知っている筈の曲とか…。

そして1~4とA~Dを組み合わせ、更には自分なりに工夫したアレンジで、湯本洋司のコンサートでしか聞けないプログラムとアレンジに仕立て上げた。取り敢えず15曲用意できた。
さあ、これで皆様に喜んで頂けるかどうか? 実は少し緊張している。


一昨日、公演スケジュールが出たようです。
7月
15日(金)13時 福島県郡山市「ビッグパレット」
15日(金)16時 福島県福島市 あづま総合公園
16日(土)11時 福島県南相馬市 原町第二中学校
16日(土)16時 宮城県山元町 山元町公民館
17日(日)10時30分 宮城県石巻市 遊楽館


さて、楽譜ができた後はリハーサル等の準備です。詳しいレポートはまた後日に。
スポンサーサイト

テーマ : フルート
ジャンル : 音楽

tag : 被災地 デュオ 自動演奏 ビッグパレット あづま総合公園 南相馬市 山元町 石巻市 遊楽館

プロフィール

Yumochan(ゆもとようじ)

Author:Yumochan(ゆもとようじ)
本名:湯本洋司
フルート&ピッコロ奏者。アレンジャー。
(属)芸大フィルハーモニア/アマデウス・クィンテット/ムラマツフルートレッスンセンター講師

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Thank You for Visit
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。